お餅のカビ予防法 ハナタカ優越館】
2019年1月10日放送の日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で「お餅のカビ予防法」を教えてくれました。

お正月にたくさん食べたけど残ってしまった”お餅”。
冷蔵庫で保存してもカビてしまうことってありますよね?

そこで今回、ハナタカ優越館で紹介された、「お餅のカビ予防法」を試してみるとお餅をカビから守り長期保存することができます。

では早速、ハナタカ優越館で教えてくれた「お餅のカビ予防法」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

お餅のカビ予防法【ハナタカ優越館】

ハナタカ優越館で教えてくれたお餅のカビ予防法は「からし」を使う方法です。

市販されているチューブに入っている「からし」を用意します。

お餅のカビ予防法

  1. 和がらしを小さめの器に入れ、ラップをかけ密閉させる。
  2. ラップの表面に爪楊枝などで数か所穴を開けます。
  3. 大き目のタッパーにお餅、ラップで包んだ「からし」を入れフタをして冷蔵庫で保存する。
たったこれだけでお餅のカビを予防することができます。
スポンサーリンク

まとめ

【ハナタカ優越館】で紹介された、お餅のカビ予防法をお伝えしました。

「からし」に含まれる辛み成分に抗菌作用があるためお餅をカビから守ってくれます。

お餅と一緒にからしを密閉容器に入れることで、抗菌作用が働きカビの発生を抑えることができるそうです。

是非参考にしてみてください。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。