【どうしてこうなった サバ缶のトマトパッツァの作り方レシピ】

12月30日のお昼に放送された『どうしてこうなった?』で料理研究家の浜内千波さんが「サバ缶のトマトパッツァ」の作り方レシピを教えてくれました。

今年注目度No.1!サバ缶を使った、お正月にぴったりのお手軽サバ缶レシピです。

では早速、『どうしてこうなった?』で料理研究家の浜内千波さんが紹介してくれた「サバ缶のトマトパッツァ」の作り方レシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク

どうしてこうなった サバ缶のトマトパッツァの作り方レシピ

材料
サバ缶 1缶
トマトソース(市販) 1缶
ピーマン 2個
キャベツ 200g
ミニトマト 6粒
塩 小さじ1/2
黒胡椒 適量
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. フライパンにサバ缶とトマトソースを入れキャベツをちぎって加えます。
  2. そこへミニトマト、塩 小さじ1/2を加え火にかけ5分ほど煮込みます。
  3. 5分後、オリーブオイルを回しかけて器に盛り付け、お好みで黒コショウを振ったら完成。
スポンサーリンク

まとめ

とっても簡単に作ることができる「サバ缶のトマトパッツァ」。

材料も冷蔵庫に残っていそうなピーマンやキャベツなどで作れるのがうれしいですね!

サバには、EPA・DHAが豊富に含まれていて、血管を強くしてくれる効果が期待できます。

また、トマトは低カロリーでさまざまな栄養成分が豊富に含まれている健康野菜です。

美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などをバランス良く含んでいます。

そんな体に良い「サバ缶のトマトパッツァ」。
良かったら参考に作ってみてください。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。