【スッキリ 中華風サバらしいお雑煮の作り方レシピ】
2018年12月20日放送のスッキリ、YAMATOのナゾ食クッキングのコーナーで薬膳アテンダント、国際中医薬膳師(サバジェンヌ)の池田陽子さんとのサバ缶アレンジ対決!

そこで池田陽子さんがおススメのサバ缶アレンジレシピ「中華風サバらしいお雑煮」の作り方を紹介してくれました。

では早速、スッキリで紹介された池田陽子さんがおススメの「中華風サバらしいお雑煮」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

スッキリ 中華風サバらしいお雑煮の作り方レシピ

材料
2〜3人分

お餅 お好きな量2~6個くらい
サバの水煮缶 1缶
水 600cc
パプリカ 1個
にんじん 40g
玉ねぎ 1/2個
オイスターソース 大さじ2
しょうゆ 大さじ2

作り方

  1. 市販の切りもちをトースターなどでこんがり焼きます。
  2. パプリカ、にんじん、玉ねぎを千切りにします。
  3. フライパンにごま油を引き熱したらサバの水煮缶の身を入れ香ばしく焼きます。
  4. 鍋に湯を沸かし、お湯の中にサバ缶の汁を入れ醤油、オイスターソースを加え味を調える。
  5. そこへ、千切りにした野菜を加え柔らかくなるまで煮る込みます。
  6. 御椀に焼いた餅、サバの身を入れ、野菜に火が通ったら御椀に注ぎ入れ完成。
スポンサーリンク

まとめ

スッキリ 中華風サバらしいお雑煮の作り方レシピをお伝えしました。

作り方のポイントは、ザバの風味はごま油でアップさせ、スープの出汁はサバ缶の残り汁を使うと美味しく仕上がります。

是非参考にしてみてください。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。