ジオ 付箋 メモ 豆腐一丁 絹ごし 小 TKS-1

【ジョブチューン 豆腐で「骨粗しょう症予防」の食べ合わせ食材】
2018年12月8日放送のジョブチューンで 豆腐で「骨粗しょう症予防」の食べ合わせ食材が紹介されました。

では早速、ジョブチューンで教えてくれた 豆腐で「骨粗しょう症予防」の食べ合わせ食材を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ジョブチューン 豆腐で「骨粗しょう症予防」の食べ合わせ食材

豆腐で骨粗しょう症予防に 良い食べ合わせは、「鰹節」をかけて食べること。

カルシウムは体に吸収されにくく鰹節には、ビタミン D が多く含まれており、このビタミン D がカルシウムの吸収を助ける働きをしてくれます。

そのため骨粗しょう症予防には豆腐に含まれるカルシウムだけではなく鰹節に含まれるビタミン D の摂取が大切です。

スポンサーリンク

まとめ

カルシウムは主に骨を作る働きがあるのでとても大切です。

特に女性は骨粗しょう症になりやすく、50歳以上の3人に1人が骨粗しょう症と言われています。

実は大豆にもカルシウムが豊富に含まれていて大豆から作られる豆腐には、乳製品に負けないくらい豊富にカルシウムが含まれています。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。