【Amazon.co.jp限定】 カゴメ プレミアムレッド 高リコピントマト50%使用(食塩無添加) 160g×30本

【ジョブチューン 血糖値を下げる「トマトのリコピン」を増やす最高の方法】
2018年12月8日放送のジョブチューンで 血糖値を下げる「トマトのリコピン」を増やす最高の方法が紹介されました。

では早速、ジョブチューンで教えてくれた 血糖値を下げる「トマトのリコピン」を増やす最高の方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ジョブチューン 血糖値を下げる「トマトのリコピン」を増やす最高の方法

トマトは常温で保存し追熟させます。

常温保存することで、トマトの緑の部分が追熟が進み全体が赤くなりリコピンの量が増えます。

南米が原さんのトマトは寒いのが苦手!
冷蔵庫に入れて保存するとトマトは追熟せず、リコピンが増えません。

また常温保存するときのトマトの向きは、ヘタを下に置いて保存した方が痛みにくいです。

トマトは加熱調理することでリコピンの吸収率をアップしてくれます。
スポンサーリンク

まとめ

トマトに含まれるリコピンには血糖値を下げる効果があります。

体内で血糖値が上がるとインスリンという成分が出て血糖値を下げてくれます。
トマトのリコピンにはこのインスリンの働きを良くする効果があります。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。