4月5日放送のヒルナンデスで和食料理人の村田明彦シェフがお刺身の唐揚げと簡単な焼き飯のレシピを紹介してくれました。

では早速、ヒルナンデスで紹介してくれた村田シェフのレシピ「お刺身の唐揚げ」の作り方から見ていきましょう

スポンサーリンク

【ヒルナンデス レシピ】村田シェフのお刺身の唐揚げ

材料


お刺身

小麦粉
片栗粉
ポン酢 大さじ1/2
おろしショウガ 大さじ1/2

作り方

  1. お刺身の水分をキッチンペーパーで拭き取る
    (魚に水分があると油はねしちゃうのでしっかり水分を拭き取ります。)
  2. お刺身をボウルに移しポン酢とショウガを入れ味付けをする。
    (ポン酢は酸味づけ、生姜は風味づけ)
  3. その中に小麦粉を適量入れかき混ぜます。
  4. 次に片栗粉を入れ混ぜる。
    (小麦粉の後に片栗粉を入れるとよりジューシーに唐揚げを揚げる事ができる。)
  5. 180℃に熱した油で1分ほど揚げて完成。

ポイントはお刺身の水分をしっかり拭き取る事と小麦粉、片栗粉の順番で衣をつけていく事です。

スポンサーリンク

【ヒルナンデス レシピ】村田シェフの簡単 焼き飯

材料
ごはん 2合
わかめ 適量
油揚げ 1/2枚
カイワレ大根 適量
じゃこ 適量
さくらえび 適量
しょうゆ 小さじ2
お酒 小さじ2
ごま油 適量
ピンクペッパー 適量

ピンクペッパー
コショウボクという高さ15メートルまで成長する常緑樹になる赤い実で、
辛さはなく、ほんのりと甘みと酸味を持った食材

最近では香りづけに和食で使われることが多い

作り方

  1. 油揚げをみじん切りにし
  2. フライパンにたっぷりのごま油を引きじゃこと桜エビを入れ弱火で香りがでるまで炒める。
  3. そこへ刻んだ油揚げとご飯、わかめを入れ、お酒と醤油で味付けをしカイワレ大根を入れ炒める。
  4. 仕上げにピンクペッパーを入れ、少し炒め完成。

まとめ

お刺身の唐揚げは、お酒のおつまみに最高の1品ですね。
また、ご飯のおかずとしても美味しい料理になりますし、家族みんなで楽しめる料理でした。

じゃこの焼き飯ではピンクペッパーという聞いたことのない材料を使って焼き飯を作ってくれました。
どんな味なのか一度試してみたいです。

ヒルナンデス 横山クッキング だし巻き玉子 4/5


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。