4月5日放送のヒルナンデスの横山くんのクッキングでだし巻き玉子にチャレンジしました。

横山君とみやぞんで協力してだし巻玉子を作りました。

その後、ABCクッキングスタジオの木村先生による正しいだし巻き玉子の作り方を教えてくれたので
早速、先生による正しいだし巻き玉子の作り方を見ていきましょう

スポンサーリンク

ヒルナンデス 横山クッキング だし巻き玉子の作り方

材料
卵 2個
ウナギのかば焼き

和風だし 小さじ1/4
酒 小さじ1
みりん 小さじ1
水 大さじ2

作り方

  1. 玉子を2つ割り、軽く混ぜます。
  2. 別容器で和風だしにお水を入れてダシを溶かしダシの完成。
  3. 混ぜたダシを溶いた卵の中に入れ軽く混ぜる。
  4. 熱したフライパンに油を引きキッチンペーパーで薄くのばす。
  5. 溶いた卵1/3をフライパンに入れて半熟状態でウナギを入れる。
    (ウナギは巻きやすいように端におく)
  6. 卵が固まってきたらウナギを巻く。
  7. フライパンの空いた面に先程のキッチンペーパーで油を引く。
  8. 空いたスペースに残りの卵3/1を入れ固まってきたら巻く。
  9. また、空いたスペースに先程のキッチンペーパーで油を引く。
  10. もう一度残りの卵1/3を空いたスペースに入れ固まってきたら巻く。
  11. 焼きあがったら温かいうちに巻きすに巻いて形を整えます。
  12. 5分余熱で置いておき完成。

注意

卵の混ぜ方は、混ぜすぎてはダメ!
卵白を切り過ぎるとコシが無くなり固まりにくく、
玉子に気泡ができてしまうとふわっと仕上がらなくなる。

卵白はお箸で切る程度に軽く混ぜる

ポイント

卵をフライパンで焼く時はフライパンはアツアツに温めておく。
温度が低いと卵焼きがべったとした状態になってしまう。

熱いフライパンで一気に焼くことでふわっとした玉子焼きになります。



横山君とみやぞんの作っただし巻玉子は残念ながら40点でした。

横山君の必殺技
2つの卵をぶつけると1つの卵しか割れないwww
スポンサーリンク

まとめ

だし巻玉子は薄く焼いた層を何枚も重ねる事で熱が良く入りふっくら焼けるそうです。

少し難しいですが是非チャレンジしてみましょう。

横山君の作っただし巻玉子も美味しそうでしたけどね(笑)

【ヒルナンデス レシピ】村田シェフのお刺身の唐揚げ


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。