4月3日放送の「おびごはん」で北斗晶さんが「小松菜ナムル」の作り方を紹介してくれました。

調理時間はたったの3分
とっても簡単で美味しそうな「小松菜ナムル」を作ってみたくなりました。
では、おびごはんで北斗晶さんが教えてくれた「小松菜ナムル」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびごはんレシピ 4/3 「小松菜ナムル」のレシピ

材料
小松菜 100g
しらす 20g
ゴマ油 適量
ニンニク
すりおろし 適量
塩 適量
白ゴマ 大さじ1/2
ラー油 適量

作り方

  1. 小松菜は茹でて水気を絞り、4〜5cm長さに切りボウルに入れておきます。
  2. フライパンにたっぷりめのごま油を入れ温める。
  3. そこへしらす、ニンニク、塩を入れ、しらすがパチパチ音がするまで炒める。
  4. (炒め加減はお好み)

  5. ボウルに入れていた小松菜へ炒めた しらすを入れ、白ごまを加えます。
  6. お好みでラー油を加え器に盛り付けて完成。
豆知識
小松菜には、発がん物質の作用を弱めるビタミンCや、
粘膜や皮膚を丈夫にするビタミンA、さらに老化の天敵、過酸化脂質を抑えるビタミンEなどが
多くの含まれていて美容や、健康にもよく動脈硬化、がん、風邪、老化などを予防する効果が期待できます。
スポンサーリンク

まとめ

簡単にできる小松菜のナムル。

栄養もこんな簡単に摂れるのは嬉しいですね。
忙しい朝でもしっかり栄養補給して、1日頑張りましょ。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。