4月2日放送のヒルナンデスで炉端バルさま田の大人気メニュー『角煮かつ丼』のレシピを教えてくれました。

お店の看板メニューのレシピを教えてくれる太っ腹!
誰にもマネできない自身のあらわれなのでしょう。

では早速、炉端バルさま田の『角煮かつ丼』のレシピを見ていきます。

スポンサーリンク

【ヒルナンデス 企業秘密レシピ】炉端バルさま田の角煮かつ丼レシピ

ヒルナンデス紹介!角煮かつ丼の材料

  • 豚ばら肉5㎏
  • 玉ねぎ
  • 丼つゆ
  • ミツバ
  • しょうゆ
  • みりん
  • パン粉

ヒルナンデス紹介!角煮かつ丼の(作り方)下準備

角煮の下準備

豚ばら肉5㎏を3等分にカットする。
圧力鍋で1時間水で煮込む。
1時間後、豚ばら肉を取り出し別の鍋で、しょうゆ、みりん、水で作ったタレで10分煮込む。

これで豚の角煮の完成
この完成した。豚の角煮を冷蔵庫で1晩冷やします。

翌日、しっかり仲間で味のしみた豚の角煮を
ベーコンのように長細く1.5㎝くらいでスライスしていきます。

切った角煮に衣をつけ角煮カツの下準備はOK

玉ねぎの仕込み

スライスした玉ねぎを大なべに入れ丼つゆを加え煮込んでいきます。

1時間丼つゆで煮込んだら、ブレンダーで玉ねぎの形が無くなるまで細かくしていきます。
ピューレ状になったら玉ねぎの仕込みの完成。

たまごの下準備

たまごを良くとく
塩を入れ生クリームを入れる。

さらに良く卵をまぜる。

ザルで卵をこす。

ヒルナンデス紹介!角煮かつ丼の(作り方)カツを揚げ仕上げる

  1. 仕込んだ角煮かつを190度に熱した油で2分揚げる。
  2. 小さいフライパンで超半熟のオムレツを作る。
  3. 丼ぶりにゴハンを盛りその上に玉ねぎのピューレをかける。
  4. 揚げた角煮カツを丼つゆに漬け切らずに玉ねぎの上に乗せる。
  5. その上にオムレツを乗せミツバをちらして完成。
スポンサーリンク

角煮かつ丼が食べれる店舗情報

この角煮かつ丼が食べれるのは、炉端バル さま田

住所 東京都千代田区神田佐久間町3-21-6 第1ヤマコビル 1F

秋葉原駅 昭和通り口徒歩6分

TEL 050-5590-4527
営業時間
[月~金]
11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
17:00~23:30 (ラストオーダー23:00)
[土・日・祝]
17:00~23:30 (ラストオーダー23:00)

定休日 不定休

*注意
この角煮かつ丼が食べれるのは平日のランチ限定100食のみです。
食べたい人はランチタイムに急いで『さま田』へGO!

まとめ

普通のかつ丼は、タレに玉ねぎのスライスを入れ煮込んだ所へ
揚げたカツをのせ卵でとじていきますが、炉端バルさま田の角煮かつ丼は全く違った発想のカツ丼でした。

角煮かつ丼のこだわりポイントは、

  1. 煮た玉ねぎをピューレ状にする。
  2. たまごを一度といてからざるでこす。
  3. 揚げたカツを丼つゆに付けて切らずに盛り付ける。

お店では平日ランチのみ限定100食なので食べれない可能性もあるのでこのレシピをマネして
お家で作ってみるのも面白いですね.

ぜひ時間のある時にチャレンジしてみてネ!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。