2018年11月5日放送の「プロん家に秘密あり!」で時間はたってもフワフワとろとろの親子丼の作り方レシピが紹介されました。

普通、時間がたってしまった親子丼は、卵が固くなってしまいますが、今回「プロん家に秘密あり!」で紹介してくれた親子丼の作り方レシピなら、電子レンジで温めてもフワフワとろとろの親子丼のままなんです。

では早速、「プロん家に秘密あり!」で教えてくれた親子丼の作り方レシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク

プロん家に秘密あり!親子丼の作り方レシピ(時間がたってもフワとろ)

材料
鶏肉
タマネギ
麺つゆ
水溶き片栗粉 (片栗粉1:水2)

作り方

  1. フライパンにスライスした玉ねぎ、一口大に切った鶏肉を入れ麺つゆなどのだしを入れ煮込みます。
  2. 鶏肉に火が通ったら水溶き片栗粉を加え良く混ぜます。
  3. とろみがついてきたら、溶き卵を2回に分けて加え煮込みます。
    (溶き卵を2回に分けて入れる事で卵に火を通し過ぎず、よりフワッと仕上がります。)
  4. 丼ぶりにご飯を盛り、上に親子丼の具をのせて完成。
冷めてもレンジで温めれば出来立てのような触感が楽しめます。
スポンサーリンク

まとめ

プロん家に秘密あり!時間がたってもフワとろ親子丼の作り方レシピをお伝えしました。

いつまでも美味しい親子丼は嬉しいですよね!
レンジで温め直してもフワとろの食感がたまらなく美味しいレシピでした。

是非参考に作って見てくださいね!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。