【ヒルナンデス 5分レシピ】

4月2日放送のヒルナンデスで初代レシピの女王、成澤文子先生が5分で簡単に作る
ハンバーグ『編み込みバーグ』を教えてくれました。

こんな簡単にしかもたったの5分で美味しいハンバーグができたしまったのです。

では早速、成澤文子先生が教えてくれた5分で出来る簡単ハンバーグのレシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヒルナンデス 5分で出来る簡単ハンバーグ レシピ

このハンバーグは、こねなくてもジューシーな、うま味を感じられるハンバーグです。

材料
豚ひき肉 200g
ベーコン 1枚

ソース
ケチャップ 大さじ2
中濃ソース 大さじ1
白ワイン 1/3カップ
トマトペースト 大さじ1

作り方

フライパンに油を引きフライパンを温める。
樹脂加工のフライパンなら油もいりません。ただフライパンを熱します。

豚ひき肉をラップにひき丸く包み上から軽くたたいていきます。
この時、豚ひき肉の厚さは、かなり薄め約1㎝位の厚さに成形していきます。

形が丸くなったらラップを外し、フライパンで焼いていきます。

ベーコンをタテ、ヨコ半分に切りベーコンを編み込んでいきます。
ベーコンの編み方

  1. タテにベーコンを2枚並べますが中央にベーコン1枚分のスペースを作って並べる。
  2. 真ん中より上の部分にベーコンを横にして置きます。
  3. その上から別のベーコンを立ての空いたスペースへ並べていきます。
  4. 両端のタテに置いたベーコンを持ち上げ、その下へ別のベーコンを横に置きます。
  5. 真ん中にタテに置いたベーコンを持ち上げ、その下に別のベーコンを横に置きます。

編み込んだベーコンをひき肉の上にのせる

フライ返しでベーコンとひき肉をくっ付けるように押し付けます。

次にベーコンが下になるようにお肉をひっくり返しフライパンにフタをしてしばらく焼ます。

ボウルに
ケチャップ 大さじ2
中濃ソース 大さじ1
白ワイン 1/3カップ
トマトペースト 大さじ1
を入れよくかき混ぜておきます。

お肉が焼けたらフライ返しでひっくり返しベーコン側を上へします。
そこへボールで作ったソースを入れ白ワインのアルコールを飛ばします。

あとは、ソースをからめお皿に盛りつけてお好みの野菜をトッピングすれば完成。

スポンサーリンク

まとめ

【ヒルナンデス 5分レシピ】まとめ
一般的なハンバーグは卵やパン粉などをつなぎに使い、
しっかりコネルことで肉汁を逃さずに美味しいハンバーグになりますが、

このハンバーグは全くお肉をコネルことなく、ひき肉を丸く成形し
その上にベーコンを乗せる事でジューシーなハンバーグに変身させてしまう
成澤文子先生の裏ワザだったんです。

ベーコンを編み込むところだけ焦らずに、つくれば
簡単に短時間で美味しいハンバーグができてしまうので

是非、あなたもお試しください。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。