フレンチトースト(3枚×6パック)

【ヒルナンデス フレンチトーストの作り方レシピ】
2018年11月1日放送のヒルナンデス 大ヨコヤマクッキングで、ABCクッキングスタジオの水谷 里歩先生が「フレンチトースト」の作り方レシピを教えてくれました。

とてもおいしくて時短で出来る「フレンチトースト」!

では早速、ヒルナンデスで、ABCクッキングスタジオの水谷 里歩先生が教えてくれた「フレンチトースト」の作り方レシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヒルナンデス 「フレンチトースト」の作り方レシピ

材料 2人分
食パン(6枚切り) 2枚
卵 1個
砂糖 大さじ2
牛乳 220ml
バニラエッセンス 少々
バター 20g
生クリーム 大さじ2

トッピングの材料
生クリーム お好みで
ジャム お好みで

作り方

  1. ボウルに卵、砂糖、牛乳、バニラエッセンスを混ぜ合わせ卵液を作ります。
    ポイント!生クリーム大さじ2を加えると更にコクが出て美味しくなります。

    ボウル材料を入れたら、しっかりと混ぜ卵白がサラサラになるまで均一に混ぜます。

  2. 混ぜ合わせた卵液をザルでコシて滑らかにし、パンに染み込みやすくします。
  3. 食パンに卵液で味を付けていく。
    バットの中に食パンを置き、卵液を流し入れ、食パンにひたし、中までよく染み込むように竹串などで食パンを刺します。
  4. 卵液に浸し5分以上味をしみこませます。5分たったら、ひっくり返し両面に味が染みるようにする。
  5. 熱したフライパンにバターを入れ溶けたら卵液に浸した食パンを入れ中火で2分焼き、ひっくり返します。
    (パンはあまり触らないで焼くことがポイントです!)
  6. 裏面も軽く焼き色がついたらお皿に盛り付け半部に切りお好みでジャムや生クリームをトッピングして完成。
ポイント
薄いパンだと卵液が入らず、厚すぎるパンだと卵液が染み込むまでに時間がかかってしまうのでパンは6枚きりが使いやすい。
スポンサーリンク

まとめ

ヒルナンデス フレンチトーストの作り方(時短レシピ)をお伝えしました。

とっても美味しそうな「フレンチトースト」が完成しました。

是非参考に作って見て下さいネ!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。