恵比寿「賛否両論」笠原将弘 監修・白いごはんに合うお魚惣菜4種セ ット 煮魚セット

【ハナタカ優越館 煮魚を美味しく作る方法】
2018年10月25日放送の日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で「煮魚を美味しく作る方法」が紹介されました。

仕上げに、あるものを加えると絶品の煮魚になるそうです。

では早速、ハナタカ優越館で紹介された「煮魚を美味しく作る方法」をみていきましょう。

スポンサーリンク

ハナタカ優越館 煮魚を美味しく作る方法

煮魚を美味しく作る方法は、普通に煮魚を作り、仕上げに「水アメ」を加えるだけで煮魚が美味しくなるんです。

水飴を加える事で魚に照りや味の深みが増し美味しく仕上がります。

この煮魚は、「つや煮」「飴煮」などと呼ばれ調理法も紹介されています。

また、水飴の代わりに「べっこう飴」でも美味しく煮魚を作る事が出来ます。

スポンサーリンク

ハナタカ優越館 煮魚を美味しく作る方法 飴煮の作り方

材料 2人分
金目鯛 2尾
(お好きな魚でOK!)
生姜(薄切り) 1片
濃口醤油 80㏄
昆布だし 100㏄
日本酒 200㏄
たまり醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
麦芽水飴 大さじ3

作り方

  1. 昆布5㎝角を水200㏄に1時間浸し、1時間後そのまま中火にかけ、沸騰寸前で火を止め昆布を取り出し100㏄の出汁を使います。
  2. 金目鯛の中央付近の厚い部分に切り込みを1、2か所入れる。
  3. 鍋に出汁、濃口醤油、日本酒を入れ煮立たせます。
  4. 汁が煮立ったら、切り込みを入れた金目鯛と生姜を入れ、再沸騰して来たら、弱めの中火にし落とし蓋をして15分煮込みます。
  5. 15分後、残っている汁を魚にかけながら1~2分煮込み麦芽水飴を加え良く絡め照りがでたら完成。

まとめ

ハナタカ優越館 煮魚を美味しく作る方法をお伝えしました。

煮魚を美味しくするには、仕上げに水飴を加えるだけで美味しくります。

とても簡単で美味しくできるので是非参考に美味しい煮魚を作って見て下さい!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。