【ソレダメ】さつまいもとアサリの炊き込みご飯の作り方レシピ (ダイエット効果あり!)】

2018年10月24日放送のソレダメで美肌や老化予防、ダイエット効果がある「さつまいもとアサリの炊き込みご飯」の作り方レシピを紹介してくれました。

ご飯がベチャベチャになりがちな炊き込みご飯ですがしっかりとポイントを抑える事で美味しい炊き込みご飯が作れます。

では早速、ソレダメで紹介された美肌や老化予防、ダイエット効果がある「さつまいもとアサリの炊き込みご飯」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ソレダメ さつまいもとアサリの炊き込みご飯の作り方レシピ

材料
お米 2合
サツマイモ 100g
アサリの水煮缶 1缶
酒 大さじ1
塩 少々

作り方

  1. サツマイモの皮を残し、1㎝幅くらいの半月状に切ります。
    (サツマイモは崩れやすいので大き目にカットします。)
  2. 切ったサツマイモをボウルに張った水に5~10分つけてアクを抜きます。
    (アクを抜くと見た目も綺麗に仕上がります。)
  3. 洗ったお米を30分水に浸け、30分後水気を切りお米を炊飯器に入れます。
  4. あさりの水煮缶の煮汁と酒、塩を加えたら水を入れて水分量を合わせます。
  5. お米の上にサツマイモ、あさりをのせます。
  6. サツマイモはゆっくり炊くことで甘さが倍増するので炊飯器の玄米モードで炊きます。
  7. 炊き上がったら軽く混ぜ合わせ完成。
あさりに含まれる鉄分が脂肪の分解と消費を促す酵素の働きを助けます。
またビタミンCと一緒に摂ると鉄分の吸収率がアップするのでおススメです。
スポンサーリンク

まとめ

ソレダメ さつまいもとアサリの炊き込みご飯の作り方レシピをお伝えしました。

どんな炊き込みご飯でもたった2つのポイントを抑えれば美味しい炊き込みご飯が作れます。

そのポイントが

  • 洗ったお米に調味料を先に加えてから水を注ぎ通常の水分量に合わせる。
  • 具材は硬い物を先に入れ、柔らかいものが上にくるようにお米の上にのせ混ぜずに炊飯する。

失敗する原因の多くは、水分量が多くベチャベチャになってしまうこと!
また硬い物を先に入れる事で炊きムラを無くすことができます。

ぜひ参考に美味しい炊き込みご飯を作って下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。