3月31日放送の青空レストランで訪れたのは、静岡県南伊豆町。
ここは、金目鯛や、伊勢海老など高級魚界のほうこです。

その中でも、幻の魚『マハタ』を狙いました。

スポンサーリンク

青空レストランで紹介された幻の魚 マハタ

マハタは、スズキ目ハタ科マハタ属するハタ科の一種。

マハタの模様は、幼魚の頃はっきりしていますが、成長するにすれ薄くなっていきます。
取引相場は、1㎏約2200円くらいするのでちょっと豪華な食材ですね。

でも、食べてみたいお魚です。

スポンサーリンク

青空レストランで紹介された幻の魚 マハタの美味しい食べ方

マハタのお刺身

マハタはウロコを摂り3枚におろし、皮を引きます。
マハタの身は、透明感のある白身で締まっているので、薄造りなどにすると美味しく頂く事ができます。

食感は、もっちもち! 

お刺身も美味しいですが、お寿司にして身を炙って、炙り寿司も美味しそうでした。

マハタのあら煮

下ゆでしたアラに酒、砂糖、しょうゆ、生姜を入れ
アルミホイルで落しフタをして、ゆっくり煮込みます。

あら煮もとっても美味しそう。

マハタと伊勢海老ソースを使ったグラタン

塩コショウで下味をつけたマハタをフライパンで焼いていきます。
焼けたら取り出し、

シメジ、じゃがいもを炒め火を通します。

火が通ったらグラタン皿に焼いたマハタとシメジ、じゃがいも、ブロッコリーを入れ、
そこへ伊勢海老ソースを流し込み、上にチーズをかける。

オーブンで表面に焼色が付けば完成です。

これは美味しそうですね。
伊勢海老ソースのお取り寄せはこちら

青空レストランお取り寄せ 伊勢海老ソース

おわりに

マハタのアラは、美味しいダシが出るので汁物にも向いているんですね。
マハタはお刺身でも焼いても、煮ても美味しい魚、高級魚だけに食べてみたいです。

グラタンもめっちゃ美味しそう。
是非一度、作ってみたいものです。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。