【男子ごはん 夏野菜を使ったシーフードカレーの作り方レシピ】
2018年8月26日放送の男子ごはんは、夏に食べたいカレー大特集!
過去に放送されたレシピ夏野菜を使ったシーフードカレーの作り方を教えてくれました。

では早速、男子ごはんで紹介された、夏野菜を使ったシーフードカレーの作り方レシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク

男子ごはん 夏野菜を使ったシーフードカレーの作り方レシピ

材料 4人分
有頭エビ 8尾
砂抜きしたあさり 250g
イカ 1~2杯(300g)
赤パプリカ 1/2個
ナス 1本
ズッキーニ 1/2本
カレールウ 4片
ニンニク 2片
ローリエ 1枚
カレー粉 小さじ1
ウスターソース 大さじ1/2
白ワイン 大さじ2
バター 10g
薄力粉 大さじ1
オリーブオイル 大さじ5
水 1ℓ
塩 適量
ご飯 4人分

作り方

  1. エビの殻をむき頭と殻は、別のボウルに入れ身と分けておきます。
  2. イカは、胴に指を入れ内臓をはずして、引き抜き胴と足に分け、くちばしを取って胴を1㎝幅に切ります。
  3. エビの身は、背を開き背ワタをとりボウルに入れ、塩を振って揉み込みます。
  4. そこへ、イカも一緒に入れ揉み込みます。
  5. フライパンにオリーブオイルを引き、潰したニンニクを入れ香りが立ってきたら、エビの頭と殻を加え強火でざっと炒めます。
  6. エビの殻が赤くなったらアサリを加え、軽く炒め、白ワイン、水ローリエを加えフタをして煮込み、スープが沸騰してきたら、火を弱め、エビの頭をつぶしながら10分間煮る。
  7. 煮込んでいる間に野菜を切る。
    赤パプリカは半分に切って縦1㎝幅に切ります。
  8. ズッキーニとナスは5㎜幅の半月切りにします。
  9. 10分後、ザルにあけスープをコシ、あさりの身とニンニクを鍋に取り出します。エビの頭にスープが残っているので軽くつぶして汁を出します。
  10. あさりの身とニンニクを取り出した鍋にコシたスープを入れ火にかけて、沸いてきたらカレールーを加え混ぜ、ウスターソース、カレー粉を加え良く混ぜる。
  11. 溶かしたバターに薄力粉を加え良く混ぜカレーの中に加え、とろみをつける。
  12. とろみをつけたカレールーに塩を加え味を整えます。
  13. 熱したフライパンにオリーブオイル引き、ナスを入れ強火で炒める。
  14. ナスに焼き色がついたらオリーブオイルを適量足しズッキーニ、赤パプリカを加え炒め塩をふり味を整える。
  15. 別のフライパンにオリーブオイル引き、塩揉みしたイカを炒めます。
  16. イカに火が通ったらバットに取りだしておく。
  17. 空いたフライパンにオリーブオイル引き、塩もみしたエビを入れフタをして炒め、焼き色がついたらバットに取りだす。
  18. お皿にご飯を盛り付け、その上に炒めたエビ、イカ夏野菜を乗せカレールーをかけて完成。
スポンサーリンク

まとめ

男子ごはん 夏野菜を使ったシーフードカレーの作り方レシピをお伝えしました。

野菜とシーフードを別々に炒めることでシーフードのより深い味わいを出しています。

またカレールーと一緒に具材を煮込まず、炒めているから香ばし風味が際立ちます。

良かったら参考に作って見て下さい。



スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。