2018年8月10日放送の沸騰ワード10で伝説の家政婦 志麻さんが「ブリック」の作り方を紹介してくれました。

今回は、中山エミリさんのお宅で激辛料理が好きだと言う事でチュニジア料理を作ってくれましたよ!

では早速、沸騰ワード10で伝説の家政婦 志麻さんが作った「ブリック」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

沸騰ワード10 伝説の家政婦 志麻「ブリック」の作り方

材料 2つ分
タバスコ 40g
すりおろしニンニク 2片分
コリアンダー 大さじ2
クミン 小さじ1/2
レモン汁 適量

春巻きの皮 2枚
ツナ缶 1缶
ジャガイモ 1個
とろけるチーズ 適量
生卵 2個

作り方

  1. ボウルにタバスコとすりおろしニンニク、コリアンダー、クミン、レモン汁を加え良く混ぜて激辛ソースの「アリッサ」が完成。
  2. 春巻きの皮を広げ、その上に蒸かしたジャガイモとツナ、とろけるチーズ、アリッサソースをのせ、脇に生卵をのせたら春巻きの皮で三角に包んでいきます。
  3. 熱したフライパンにサラダ油を引き、春巻きの皮を焼いていきます。
  4. 全体的に焦げ目がついたら完成。

スポンサーリンク

まとめ

沸騰ワード10 伝説の家政婦 志麻「ブリック」の作り方をお伝えしました。

とっても美味しそうな料理ですね。

ブリックを割った時に出る半熟たまごが激辛ソースとの相性が抜群だそうです。

良かったら作って見て下さいね!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。