8月6日放送の名医のTHE太鼓判で長生きホルモンを増やす「」の作り方が紹介されました。

白大豆を食べると長生きホルモンが増えて100歳まで健康に過ごせるそうです。

では早速、名医のTHE太鼓判で紹介された「」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【名医のTHE太鼓判】の作り方レシピ

材料
蒸し大豆 50g
味噌適量
和風だし 小さじ1
水800cc

作り方

  1. お鍋に水を入れ沸かし、和風だしを加え、味噌を入れみそ汁を作ります。
  2. 蒸し大豆をミキサーに入れ、水適量を入れペースト状になるまで撹拌します。
  3. 出来た蒸す大豆のペーストをみそ汁の中に入れて完成。

大豆を蒸すことで大豆の栄養素がほとんど逃げずに摂ることができます。

スポンサーリンク

まとめ

【名医のTHE太鼓判】の作り方レシピをお伝えしました。

大豆を食べるだけでも長生きホルモンが増えるそうです。

蒸し大豆を朝昼晩の食事の前に20粒食べるだけで免疫力が改善され健康な体に変身できます。

さらに腸内環境を整えるのに最適なのがオカラ

おからを食べると長生きホルモンを増やし腸内環境を良くします。
食物繊維を手軽にとれる食材です。

大豆には、健康的に生活するのに必要な、5大栄養素のタンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルがそろっていて、完全栄養食と言っても過言ではありません。

長生きホルモンは脂肪細胞から作られるそうです。

太り過ぎると長生きホルモンが出なくなってしまうので適度に脂肪がついていた方が良いそうです。

ということで、大豆を食べて長生きホルモンを増やし健康に毎日を過ごしていきましょう。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。