2018年8月6日放送の「おびゴハン」で北斗晶さんが、さつまいものデザートスープの作り方を紹介してくれました。

今週の「おびゴハン」は夏休み特別企画、公開収録で夏休みに食べたいランチを紹介してくれました。

と言うことで、村田 明彦さんが教えてくれた「ジャージャーうどん」にあうスープを紹介してくれました。

では早速、おびゴハンで北斗晶さんが作ってくれた「さつまいものデザートスープ」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハン レシピ 「さつまいものデザートスープ」の作り方

材料
フジッコの さつまいも煮物 100g
はちみつ 小さじ1
豆乳 100ml
マスカルポーネチーズ 大さじ2
サラダ油 適量
ミント 適量

作り方

  1. フジッコのさつまいもの皮を取り別にしておきます。
  2. ビニール袋にサツマイモの身の部分を入れ手で良く揉み固まりが無くなるまで、つぶします。
  3. ここにハチミツと豆乳を加え良く揉んで混ぜ合わせます。
  4. フライパンに油を適量入れ、さつまいもの皮を油で揚げていきます。
  5. サツマイモの皮がカリッと色づいたら取り出し油を切ります。
  6. 器に先程練ったサツマイモに豆乳を加えたものを入れ、マスカルポーネチーズと揚げたサツマイモの皮をトッピングし、ミントを飾ったら完成。

ジャージャーうどんの作り方はこちら

スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】さつまいものデザートスープの作り方をお伝えしました。

サツマイモの煮物と豆乳がデザートスープに早変わりしました。

今回は、レンジも使わないのでお手軽ですね。

とっても美味しそうなので是非参考に作って見て下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。