7月29日放送の男子ごはんで夏のアレンジ麺「うまダレ油うどん」の作り方を教えてくれました。

スタミナたっぷりのアレンジ麺!

では早速、男子ごはんで紹介された、アレンジ麺「うまダレ油うどん」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【男子ごはん レシピ】うまダレ油うどんの作り方

材料
冷凍うどん 4玉

ラード 100g
ニンニク 2片
長ねぎ 10㎝

しょうゆ 150㏄
みりん 50㏄
酒 25㏄
干し椎茸 5g
ぬるま湯 150㏄
ダシ昆布 4g
かつお節 10g
 

トッピングの具材
豚ヒレ肉 200g
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
塩 小さじ1/2
ごま油 大さじ1
万能ねぎ 小口切り 揚げ玉、かつお節、各適量
白コショウ、わさび 各適量

作り方

  1. 長ねぎを小口切りにする。
  2. ニンニクは薄切りにする。
  3. うまダレを作る。
    鍋にキッチンばさみで昆布を刻み入れ、そこへかつお節、戻した干し椎茸を縦5㎜に切って入れます。
  4. そこへ、酒、みりん、しょうゆ、干し椎茸の戻し汁を加え火にかけます。
  5. 中火で10分煮詰めます。
  6. 10分後、粗熱をとって冷めたらザルに入れてボウルで受け上からスプーンなどで押しながらこしていきます。
  7. 香味油を作る
    小鍋にラードを入れ強火で溶かします。
    (ラードを使って香味油を作るとコクが出て美味しく仕上がります。)
  8. ラードが溶けたら長ネギとニンニクをカリッとキツネ色になるまで揚げていきます。
    (弱火でじっくりニンニクと長ねぎに香りを移していきます。)
  9. 豚ヒレ肉を厚さ5㎜のそぎ切りにして全体に塩を振ります。
  10. ボウルにしょう油、みりんと砂糖を入れ混ぜます。
  11. フライパンにごま油を引き、豚ヒレ肉を焼いていきます。底面に焼色が付いたらひっくり返し、焼く。
    (豚ヒレ肉は、半生の状態で味付けをすることで柔らかくジューシーに仕上がります。)
  12. 豚ヒレ肉に焼色が付いたら、先程合わせた、しょう油とみりん、砂糖のタレを加え炒めます。
  13. 冷凍うどんを表示時間茹でザルに開け茹で汁を切ります。
  14. 器に香味油を大さじ1.5入れ、そこへうまダレを大さじ2加え、茹でたうどんを加え焼いた豚ヒレ肉をトッピングして香味油のニンニクと長ねぎをのせ、魚粉をふり、揚げ玉をかけて、わさびを添えたら完成。

スポンサーリンク

まとめ

【男子ごはん レシピ】うまダレ油うどんの作り方をお伝えしました。

食べ方が決まりがちな麺ですが、これならとっても美味しく食べれそうですね。

よかったらこのレシピを参考に「うまダレ油うどん」作って見て下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。