7月14日放送の世界一受けたい授業でお寺ごはん「トマトの透明スープ」の作り方が紹介されました。

一風変わった透明のスープでトマトで出来ているとは思えませんでした。

では早速、世界一受けたい授業で教えてくれたお寺ごはん「トマトの透明スープ」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

世界一受けたい授業 お寺ごはん「トマトの透明スープ」の作り方

材料
トマト 

作り方

  1. お鍋にお湯を沸かしトマトの先端に十字に切り込みを入れお湯の中に入れます。
  2. 湯煎したトマトの皮をむき、ある程度の大きさでカットし、フードプロセッサーに入れ撹拌します。
  3. これをふきんなどでこしたらトマトのエキスが透明になって出てきます。
  4. 出てきたスープを冷蔵庫で冷やして完成。

スポンサーリンク

まとめ

世界一受けたい授業 お寺ごはん「トマトの透明スープ」の作り方をお伝えしました。

トマト以外に塩も砂糖も水も何も入っていない不思議なトマトの透明スープ。

それなのに、しっかりトマトの味がします。

トマトにはリラックス効果を生むギャバという成分が含まれています。
ですので自律神経のバランスを整えてくれると言われています。

是非このレシピを参考にトマトの透明スープをお召上がり下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。