7月5日放送の「おびゴハン」で北斗晶さんが、マグロときゅうりのスパイシーソテーの作り方を紹介してくれました。

今週の「おびゴハン」は暑い時季に嬉しい冷たい麺のレシピを紹介してくれています。
そこで、目黒 浩太郎さんが教えてくれた「アジと大葉のサラダパスタ」に合うサイドメニューを紹介してくれました。

では早速、おびゴハンで北斗晶さんが作ってくれた「マグロときゅうりのスパイシーソテー」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハン レシピ 「マグロときゅうりのスパイシーソテー」の作り方


材料
マグロ 60g
きゅうり 2本分
ニンニク 1片
ピュアオリーブオイル 適量

パン粉 大さじ2
青唐辛子 1/2本分
バター 10g
塩 適量
青ネギ 大さじ1
レタス 1枚
プチトマト 2個
レモン 1片

作り方

  1. キュウリの皮を剥き、2㎝ほどの角切りにします。
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたニンニクを加え香りが立って来たらマグロのぶつ切りを入れ炒めます。
  3. マグロが半生状態になったら、パン粉、小口切りにした青唐辛子、バター、塩を加え軽く混ぜる。
  4. 更にそこへ、小口切りにした青ネギ、角切りにしたキュウリを加え炒める。
  5. パン粉がキツネ色になったら、レタスを敷いたお皿に盛り付けプチトマトとレモンを飾って完成。

アジと大葉のサラダパスタの作り方はこちら

スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】マグロときゅうりのスパイシーソテーの作り方をお伝えしました。

マグロの中は、半生状態でニンニクの香りが食欲をそそる一品です。

暑い時にスタミナの付く料理ですね。

よかったら参考に作って見て下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。