6月29日放送の沸騰ワード10で伝説の家政婦 志麻さんが若花田邸で大量のお肉料理をたのまれステーキ肉の赤ワイン煮の作り方が紹介されました。。

では早速、沸騰ワード10で伝説の家政婦 志麻さんが作った「ステーキ肉とレンコンの赤ワイン煮」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【沸騰ワード10】伝説の家政婦 志麻「ステーキ肉とレンコンの赤ワイン煮」の作り方

材料
特大ステーキ用ロース肉 
塩コショウ
小麦粉
赤ワイン
レンコン 

くず野菜
・玉ねぎの芯
・ニンジンの皮
・ニンニクのヘタ

作り方

  1. ステーキ肉を4等分にし、塩コショウで下味をつけ、小麦粉をまぶしフライパンで焼きます。
    (お肉に焼色を付けてお肉の肉汁を中に閉じ込める。)
  2. 両面に焼色が付いたらお鍋に移し、空いたフライパンで玉ねぎの芯、ニンジンの皮、ニンニクのヘタを炒める。
  3. そこへ小麦粉をふりかけ、赤ワインを入れ煮込みます。
  4. とろみが付いたら、先程のステーキ肉を入れたお鍋の中に入れ食べやすくカットしたレンコンも加え、フタをして、じっくりと煮込みます。
  5. お肉が柔らかくなったら、ボウルにお肉を取り出し、スープをザルでこし、くず野菜をスプーンで、すりつぶし旨みのエキスを絞りだします。
  6. お鍋にお肉とスープを戻し、ひと煮立ちさせて完成。

スポンサーリンク

まとめ

沸騰ワード10 家政婦 志麻流ステーキ肉とレンコンの赤ワイン煮こみの作り方をお伝えしました。

野菜のくずから良いお出しがでるんですね。

普通なら絶対に捨ててしまいそうですが、とっても勉強になります。

このレシピを参考にステーキ肉のワイン煮込みを作って見たいです。


この日の志麻さんの他のレシピはこちら


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。