6月16日放送の世界一受けたい授業で便秘解消に効果的なキウイを紹介してくれました。

梅雨時、梅雨便秘になる人が多いのだとか…

原因は、梅雨による気圧の低下で起こる自律神経の乱れなどで腸の動きが低下して便秘になるそうです。

そんな便秘に効果的な最強フルーツ「キウイ」の食べ方を教えてくれました。

では早速、世界一受けたい授業で教えてくれた秘解消煮よいキウイの食べ方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

世界一受けたい授業 便秘解消 キウイの食べ方

教えてくれたのは、「寿命の9割は、腸で決まる」の著者、松生クリニック医院長の松生恒夫 先生です。



便秘解消に最強のフルーツは「キュウイフルーツ」です。

食物繊維には、水に溶けやすい水溶性と水に溶けにくい不溶性があります。

最も便が出やすくなる黄金比率は

水溶性が1:不溶性が2

この条件をみたしているフルーツが「キウイフルーツ」なんです。

そこで便秘解消に実験したのは、麻木久仁子さん。
麻木さんは25年間、便秘が解消されていないのだとか。

このフルーツを食べて1週間で調子が良くなったそうです。

キュウイを2つに切り、スプーン1杯分くらい食べて、空いた穴にオリーブオイルをスプーン1杯入れ食べる。
これを朝と夕食前に1個ずつ食べると効果的だそうです。

オリーブオイルは、小腸で吸収されず、大腸まで届きオリーブオイルが潤滑油になり便の滑りを良くしてくれるそうですよ!

便秘解消に効果的な運動

キウイフルーツを食べる事に加え「お尻歩き」の運動をプラスすると更に効果的です。

お尻歩き

床にお尻を付け足を伸ばし、全身するだけ。
これを1日3分実行するだけで便秘解消に良いです。

スポンサーリンク

タイプ別、便秘の原因

  1. 若い人に多いのがダイエットによる便秘です。
  2. 男性に多い便秘がストレスによるもの。
  3. 高齢者に多いのが筋力の低下による便秘です。

タイプ別の便秘対策

若い人に多い便秘解消法

若い人のダイエットによる便秘は食物繊維が足りません。
また、体のムクミを気にして飲み物をあまりとらないと水分不足で便が固くなります。

おススメなのが朝コップ1杯のお水を飲む事。
お水を飲むことで大腸が働き便秘解消につながります。

カロリーを気にせずに食べれる食物繊維が豊富な食べ物は「しらたき」です。

しらたきの90%は水分でできていて食物繊維が豊富に含まれているのでおススメです。

おススメ料理が

しらたきのナポリタンです。

通常のナポリタンは413㎉
しらたきナポリタンは15㎉

若い女性に効果的な便秘解消運動

腸もみガス抜きマッサージ

  1. 横に寝転び、右ひじを立てて頭を支えます。
  2. 手の平をおへその下にあて時計周りに円を描くようにマッサージをする。
力をいれる必要はなく、1日に3分行うのが効果的です。

男性に多い便秘解消法

男性に多い便秘の場合
朝食を抜くのはNG!少しでも良いので朝食をとりましょう。
時間のない人におススメなのが、冷えたおにぎりです。

冷えたおにぎりには、レジスタントスターチと言う物質が含まれていて、小腸では消化されないデンプンが大腸で食物繊維と同じ働きをしてくれ整腸作用の効果が得られます。

便秘解消も効果的な運動

椅子に座り腰をゆっくり左右に10回ひねるだけ。

腸が動いてることを意識し行うこと。
10かいを1セットとし、1日に数セットお行いましょう。
男性以外でも効果ありです。


高齢者に多い便秘解消法

高齢者による便秘の場合

下剤を長期で服用しつづけると腸が真っ黒になってしまいます。
下剤には、刺激するタイプと便を柔らかくするタイプの物があります。

腸を刺激するタイプの物は注意が必要です。下剤の成分が腸に沈着し黒くなってしまうのです。
下剤を長期で服用すると、腸の動きが弱くなりより便秘になりがちです。

使用上の注意を良く読み、必ず数量を守りましょう。

まとめ

世界一受けたい授業 便秘解消 キウイの食べ方をお伝えしました。

人間の健康状態は、腸の健康状態で決まるといっても過言ではないそうです。

しっかりと朝と夕の2回キュウイフルーツを1個食べてお尻歩きを実施しましょう。

また便秘解消に効果的な運動も取り入れてみて下さいね。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。