6月14日放送の得する人損する人で2日目のみそ汁を美味しくする得技を教えてくれました。

この得技を教えてくれたのは、北山シェフです。

では早速、得する人損する人で紹介してくれた、2日目のみそ汁を美味しくする得技を見ていきましょう。

スポンサーリンク

得損 2日目のみそ汁を美味しくする得技

材料

レタス 1/2玉
バター 小さじ2

作り方

2日目のみそ汁には、レタスを入れると美味しくなるそうです。

  1. レタスを千切りにし、2日目のみそ汁の中に入れ火を付け煮込みます。
  2. 煮詰まったみそ汁に水分の多い野菜、レタスや玉ねぎを入れると風味が足され、失ったコクを取り戻してくれます。
  3. みそ汁が煮たったら火を止め、バターを加えコクを出します。
  4. 良く混ぜて完成。

この日の得損で紹介さえた他の得技はこちら

スポンサーリンク

まとめ

得損 2日目のみそ汁を美味しくする得技をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

2日目のみそ汁は、風味も飛んでしまい、さらに煮詰まってしょっぱくなってしまいますね。
そんなときにこの得技を使えば、しょっぱくなったみそ汁も野菜の水分でしっかりと復活しさらい風味だけでなくバターでコクを出すので2日目のみそ汁とは思えない美味しさになるようです。

よかったら参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。