【豆乳アイスの開け方と簡単レシピ】
今SNSで話題の豆乳アイス。
冷凍庫に入れて作って見たものの、開け方がわからなくて食べれないなんて人もいるのではないでしょうか?

と言うことで今回は、豆乳アイスの開け方と豆乳アイスの簡単レシピ&作り方をご紹介したいと思います。

では早速、豆乳アイスの開け方から見ていきましょう。

スポンサーリンク

豆乳アイスの開け方

  1. 豆乳パックをそのまま冷凍庫で凍らせた場合カチカチで開けずらいので、冷凍庫から取り出し、常温で5~6分放置しておきましょう。
  2. 5~6分後、豆乳のパッケージの横の三角におられている部分をはがし、上に持ち上げ、上部をハサミで切りるだけで完成。
  3. 豆乳アイスを無事開ける事ができます。

豆乳アイスを無事開ける事ができたら、そのままかぶりついても良し、器に移し砕いても良し、かき氷を作る機械でかき氷にして食べても良し。お好きなようにお召し上がりください。

スポンサーリンク

豆乳アイスの簡単レシピ

キッコーマンの豆乳飲料は、12種類の味が楽しめるのでおススメです。



豆乳アイスの簡単レシピ1

出典 @yukino1225_nk19

お好きな味の豆乳パックをそのまま冷凍庫に入れ1晩寝かす。
翌日には豆乳アイスの完成。




豆乳アイスの簡単レシピ2

出典 yumiyumi_yummy

製氷皿にお好きな味の豆乳を流し込み一晩寝かせる。

翌日、製氷皿から凍った豆乳アイスを取り出しグラスに盛り付ければおしゃれなアイスに返信!

約100円で作った豆乳アイスに見えない高級感です。




豆乳アイスの簡単レシピ3


出典 🐤ひよこ💚ちょこみんと🌿 ( @hiyoko_mint )

豆乳を凍らせる前にパック上部 中央に棒が入るだけの穴を開け、アイスの棒を刺し、豆乳パックを縦にして凍らせる。

翌日、豆乳のパックをとり完成。

アイスバーのような形で見た目も自分で作ったとは思えません。




豆乳アイスの簡単レシピ4


アイスキャンディーメーカーにアポロチョコをお好みで入れ(3粒程度)そこへバニラ味の豆乳を入れ冷凍庫で凍らせる。

翌日容器から取り出し完成。

まとめ

豆乳アイスの開け方と簡単レシピをお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

アイスを開けるには、冷凍庫から取り出した直後では、パッケージが凍っていて開けずらいので5~6分待ってパッケージ上部をハサミで切ってあけましょう。

豆乳を凍らせる前にパッケージの横で三角に接着されている部分をはがしておくとアイスにした後、開けやすいですよ!

よかったら参考に作って見て下さいね!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。