【バスセンターのカレー 通販は高い?値段いくら?】
6月7日放送のケンミンショーで、新潟県熱愛のカレーが紹介され、そこでバスセンターのカレーが紹介されました。

その大人気バスセンターのカレーには、レトルトもあるそうで、何処で販売しているのかと言うと、バスセンターの万代そばの店舗でも販売している他、新潟駅や新潟空港の売店、さらに道の駅などでも販売しているそうです。

そこでバスセンターのカレーレトルトは値段がいくらなのか気になりますよね?
番組では、値段が表示されなかったので調べてみたのでご紹介します。

また、バスセンターのカレーレトルトのお取り寄せ情報も合わせてお知らせしますね。
では初めにバスセンターのカレーレトルトの値段からご紹介します。

スポンサーリンク

バスセンターのカレー 通販は高い?値段いくら?

バスセンターのレトルトカレーの値段は、1箱699円 (税込)です。

内容量は220gと通常のレトルトカレーより多め、約1.5人前で中辛です。

通常のレトルトカレーの場合 180g~200g前後です。
値段はメーカーによって色々ありますが、

ボンカレーゴールド 中辛(180g)で185円前後
ビーフカレーLEE(リー) ブラックカレー 辛さ5倍 180gで301円前後

ハウス食品/カリー屋カレー 辛口 200gで98円前後

ですのでバスセンターのレトルトカレーの値段は、高めですが大人気なので売り切れることもあるそうです。

バスセンターのカレー 通販は高い?値段いくら?

スポンサーリンク

バスセンターのカレー レトルトのお取り寄せ(通販)できる?

バスセンターのカレー レトルトのお取り寄せ(通販)はできます。

このカレーは楽天やamazonなどでお取り寄せする事が出来ます。

なんとこのレトルトカレーは年間10万食も売れている大人気商品なんです。

このバスセンターのカレーは、見た目がかなり白っぽく昔ながらのカレーって感じですが、味の方は、結構辛め!

みんな辛い!でも美味いと大絶賛されていましたよ!

バスセンターのカレーのレシピは?

さすがに番組でカレーのレシピは紹介してくれませんでしたが、ざっくり教えてくれましたよ!

店長が始めに見せてくれたのがカレーのルー

このカレルーは、万代そばオリジナルのカレールーで

  • ラード
  • 小麦粉
  • カレー粉

で作られていてスパイスが効いていて、とろみの強いカレーになるのが特徴だそうです。

  1. 寸胴にこのカレールーを入れ、別のカレー粉を加え、塩、ザラメで味を整え、
    カレー専用に5時間煮込んだ豚骨スープを加える。
  2. 良く混ぜる事で強い粘りのあるカレールーが出来上がります。
  3. そこへ、豚骨スープで煮込んだニンジン、玉ねぎ、豚肉を加え丹念に混ぜ合わせ完成。

また一般的なカレー屋さんで出る1人前のご飯の量は150g前後ですが、
バスセンターの万代そばの店舗のご飯とカレーを合わせた量は、

普通盛りで786g
ミニサイズで460gとボリューム満点!

更に大盛りになると、なんと重量が1165g (笑)

大食いチャレンジメニューのようです。

更に驚きなのが料金!
ミニサイズが380円
普通サイズで470円
大盛りで550円

とかなりの激安価格です。

バスセンターのカレー レトルト高い?食べた人の感想

まとめ

バスセンターのカレー レトルトのお取り寄せできる?についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

レトルトカレーのお取り寄せは楽天やAmazonからお取り寄せが可能のようです。
ただ人気商品なので早めに注文しないと売り切れになってしまうかもしれませんね!

昔ながらの見た目のバスセンターのカレー食べてみたいですね。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。