6月7放送の「おびゴハン」で山野辺 仁さんが「海老と卵のチリソース」の作り方を紹介してくれました。

今週の「おびゴハン」は冷蔵庫で余っている調味料を使った料理を紹介してくれてきます。

今日は、結構あまりがちな豆板醤を使ったメニューを紹介してくれました。

では、おびゴハンで山野辺 仁さんが教えてくれた「海老と卵のチリソース」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハンレシピ (エビチリ)海老と卵のチリソースの作り方


材料 4人分
海老 10尾
塩 適量
片栗粉 適量
卵 2個
長ネギ 50g
セルフィーユ 適量

サラダ油 適量
豆板醤 小さじ2

ケチャップ 50g
ニンニク 5g
生姜 5g
みりん 小さじ2
酒 小さじ2
塩 小さじ1/3
水 150ml

水溶き片栗粉 小さじ2づつ
酢 小さじ1
ラー油 適量

作り方

格段に美味しくなるエビの下処理
バットにむき海老を入れ、塩、片栗粉を適量振り掛け全体的に揉み、お水で洗い流す。

背ワタが多い場合、抜きますが少なめで気にならない程度ならそのまま使ってもOK!

  1. 洗い流したエビの水分をキッチンペーパーなどでふき取り、ボウルに入れ、塩を入れ良く揉み込みます。
    ポイント 塩を良く揉み込むことで味がしっかりするのと余計な水分が出なくなる。)
  2. 良く揉んだら、片栗粉を入れ全体的に混ぜ、鍋にお湯を沸かし、弱火にしてエビを入れ再度、強火にしてお湯が沸騰したら火を止めザルにあけて、お湯を捨てます。
  3. 卵2個を溶いて、熱したフライパンにサラダ油ひき、溶き卵を入れ半熟になるまで炒めバットに取りだしておく。
  4. 空いたフライパンにサラダ油をひき、中火で豆板醤、ケチャップを入れ炒める。
  5. そこに、ニンニクを入れ軽く混ぜたら、酒、みりん、お水、塩、水気を切ったエビを入れ強火にして炒める。
  6. 汁が沸いたら、みじん切りにした、長ネギ、半熟に炒めた卵を入れ、卵を少しくずし火を止めます。
  7. 火を止めたら水溶き片栗粉を入れ全体的に混ぜたら、再度、火をつけてお好みでラー油、お酢を入れ軽く混ぜる。
  8. お皿に盛り付けセルフィーユを飾り完成。

この日の北斗さんのレシピはこちら

スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】(エビチリ)海老と卵のチリソースの作り方をお伝えしました。
今回のメニューはフワフワの卵を入れた子供でも食べやすいエビチリです。

もしよかったら参考に作って見て下さいね!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。