5月31日放送のヒルナンデス「大ヨコヤマクッキング」で山口もえさんがスナップエンドウの中華和えの作り方(レシピ)を教えてくれました。

今が旬のスナップエンドウ。プチプチの食感が美味しい食材ですね。

では早速、山口もえさんが教えてくれた「スナップエンドウの中華和え」の作り方(レシピ)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヒルナンデス 山口もえ「スナップエンドウの中華和え」の作り方(レシピ)

材料

スナップエンドウ 6本
キャベツの葉 2枚
鶏がらスープの素 小さじ1/2
塩昆布 8g
こしょう 少々
ごま油 大さじ1/2
黒コショウ 少々

作り方

  1. スナップエンドウの両端にあるスジを取り、熱湯に塩を少々入れ約1分40秒茹で、氷水に取り出し冷やす。
  2. ジッパー付ポリ袋にキャベツを手でちぎり入れ、そこへ茹でたスナップエンドウ、塩昆布、ごま油、鶏がらスープの素を入れ空気を袋にたくさん入れジップを閉じふりふりします。
  3. 器に盛り付け黒コショウをかけ完成。この時スナップエンドウのさやを開き盛り付けるとキレイに盛り付け出来る。
スポンサーリンク

まとめ

山口もえ「スナップエンドウの中華和え」の作り方(レシピ)をお伝えしました。

スナップエンドウを開くと必ず交互に豆が分かれるので見た目がキレイですね。
子供も楽しくお手伝いしてくれそうです。

よかったら参考にしてみて下さい。


その他、スナップエンドウを使ったレシピ


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。