2018年5月17日放送の得する人損する人で一流シェフが家で食べているご飯のお供を紹介してくれました。

一体、人気スターシェフはどんなご飯のお供をお家で食べているのでしょうか?

では早速得する人損する人で紹介してくれた「ご飯のお供」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【得損】スターシェフのご飯のお供

教えてくれたのは、北山智映シェフ
普通は出汁を取って捨ててしまうだけのに煮干しを
簡単なひと手間でふっくら美味しく食べられるご飯のお供に大変身させちゃいます。

その方法は?

材料
煮干し 適量
お水 適量 
海苔 適量 
ご飯 適量

作り方

  1. 鍋にお水を入れそこに煮干しを入れる。
  2. 煮干しを入れたら火をつけ茹でます。
    (お水の量は適当で大丈夫)

  3. ポイント1
    煮干しと同じ塩分濃度のお湯で茹でる
    水1リットルに対し小さじ一杯の塩が目安
    を入れる。
    ポイント2
    お湯を沸騰させないこと
    お湯を沸騰させると美味しさが全部外に逃げ出してしまう
  4. このまま3分ほど茹でたらお湯を切って冷ましておく
  5. 空のフライパンで焼き海苔を焼く。
    (加熱することで海苔に含まれる旨味成分グルタミン酸がアップする)
  6. 1分程加熱したらポリ袋に入れ拝むように揉みます。
  7. お茶碗にご飯を盛り拝んだのりをのせ、その上に煮干しを乗せる。
  8. 最後に醤油を適量かけ完成。

お料理はいくら酔っ払っていても簡単にできる料理だとかw

スポンサーリンク

まとめ

【得損】スターシェフのご飯のお供をお伝えしました。

お酒を飲んだ後の〆でも美味しく食べれそうなレシピでした。
これをお茶漬けにしても美味しそうですね。

ダシがお水に出そうなのに不思議な調理法なんですね。

もしよかったらこのレシピを参考に作って見てはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。