4月30日放送の「おびゴハン」で北斗晶さんがホットプレートで作る焼きパイナップルの作り方を紹介してくれました。

今週はホットプレート料理を紹介していて「チーズフォンデュ」の後の食べる簡単デザートと言うことで
焼きパイナップルを北斗晶さんが作ってくれました。

では早速、おびゴハンで北斗晶さんが作ってくれた「焼きパイナップル」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハン レシピ 「焼きパイナップル」の作り方

材料
パイナップル 6個
スティックシュガー 1本
シナモンパウダー 適量

作り方

  1. 一口大に切ったパイナップルをホットプレートへ乗せ焼いていきます。
  2. パイナップルの表面に焼色が付いたら、ひっくり返して裏面も焼いていきます。
  3. 焼けたら、いったんボウルに取りだし、スティックシュガー、シナモンをかけ良く混ぜます。
  4. 再び、ホットプレートへパイナップルを戻し砂糖が解けたら完成。

チーズフォンデュに付けて食べてもOKです。


この日のチーズフォンデュの作り方はこちら

スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】焼きパイナップルの作り方をお伝えしました。

パイナップルには、消化を助ける作用があるそうで、ホットプレートでチーズフォンデュをして食べ過ぎてしまった後でも嬉しいデザートです。

是非、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。