4月29日放送の所さんの目がテンで絶品カレーのほったらかし料理のレシピ(作り方)を教えてくれました。

この作り方は、無水鍋を使った調理法で簡単に絶品カレーが出来ちゃいます。

では早速、所さんの目がテンで教えてくれた、ほったらかし絶品カレーのレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【所さんの目がテン】ほったらかし絶品カレーのレシピ(作り方)

使う物
無水鍋


材料 4人分
玉ねぎ(スライス) 2個
にんじん(一口大に切る) 1本
トマト(くし型切る) 1個
リンゴ(すりおろし) 1/2個
バナナ(1㎝幅で切る) 1本
なす(一口大に切る) 1本
しめじ(石づきを取り適当な大きさに分ける) 1房
カレールー 適量

作り方

  1. スライスした玉ねぎを無水鍋に入れ、にんじん、トマト、リンゴ、バナナ、なす、しめじを入れ、カレールーを野菜の上に乗せ、フタをする。
  2. フタをしたら、強めの中火で10分加熱する。
  3. 10分後、火を止めフタを開けて、全体を良く混ぜフタをして10分間ほたっらかして完成。
無水カレーを作るポイント
比較的水分の多い野菜を使うと美味しいカレーを作る事が出来ます。

無水鍋で作るほったらかし、ゆで卵の作り方

  1. 無水鍋になにも入れずにフタをして、強火で3分予熱する。
  2. 3分後、生卵2つを鍋に時下に入れ、お水大さじ4杯入れ火を消して、フタをし、15分ほったらかし完成。

(*お水を大さじ4杯入れる時に水がフツフツと跳ねるのでヤケドに注意)

スポンサーリンク

まとめ

【所さんの目がテン】ほったらかし絶品カレーのレシピ(作り方)を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?

無水で調理するので野菜の栄養がたっぷり摂れる無水鍋はとっも良いお鍋ですね。
ある程度加熱したら、火を消してほったらかしなので、ガス代や電気代の節約もできちゃうから嬉しい。

しかも健康に良い料理が作れるなんて一石二鳥じゃないですか。

この無水鍋は戦後まもなく、1953年に誕生したそうです。
残念ながら今まで全く知りませんでした。

もしよかったら、あなたもこの無水鍋を使った絶品カレーのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。