4月28日放送の青空レストランは愛媛県南宇和で「ひおうぎ貝」を使った料理を教えてくれました。

そこで、乾杯の一品で作ってくれたのが「ひおうぎ貝パエリア」です。

では早速、青空レストランで紹介された「ひおうぎ貝パエリア」のレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【青空レストラン】ひおうぎ貝パエリア(レシピ作り方)

材料 4人分
ひおうぎ貝 8個
あさり 200g
鶏モモ肉 200g
殻付きエビ 4尾

玉ネギ 1/2個
アスパラ 4本
赤パプリカ 1/2個
トマト 1/2個

にんにく 1片
レモン 1/2個

米 2カップ
水 3カップ
固形コンソメ 1個
サフラン ひとつまみ
塩 小さじ2
オリーブオイル 大さじ2

作り方

  1. あさりは真水に付けて砂抜きをしておく。
    ヒオウギ貝の殻を外し水洗いし海老は背ワタを取っておく。
  2. 鶏肉を小さめ一口大に切り、パプリカは一口大に切り、玉ネギとにんにくはそれぞれみじん切りにする。
  3. トマトは1㎝角に切り、レモンはくし切りにしておく。
  4. お鍋に水3カップとサフラン、コンソメ、塩を入れてひと煮立ちさせる。
  5. フライパンに、オリーブオイル、ににんにくを入れて火をつけ、にんにくの香りが立ったら、鶏肉と玉ネギを入れ炒める。
  6. トマトとあさりを入れてさらに炒め、生のお米を入れて炒める。
  7. お米にオリーブオイルがなじんだら、先程作ったサフランとコンソメのスープを入れ、その上にひおうぎ貝、エビ、パプリカ、アスパラを並べ、アルミホイルでフタをして弱めの中火で20分ほど炊く。
  8. お米が炊けたらレモンを飾って完成。
ポイント
・お米は洗わない。洗ってしまうと余分な水分を吸ってしまい、美味しく仕上がりません。

・あさりの砂抜きは、50℃のお湯につける事で砂抜きをすることも出来ます。
 50℃のお湯にあさりを約5分つけ殻をこすり合わせると、たったの5分で砂抜きが完成。

スポンサーリンク

ひおうぎ貝のお取り寄せ情報

まとめ

【青空レストラン】ひおうぎ貝のパエリア レシピ(作り方)を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?
スペインを代表するパエリアに珍しいひおうぎ貝を使ったレシピはスペインと日本が融合した絶品料理になったのではないでしょうかないでしょうか?

この、ひおうぎ貝食べてみたいですね。

このアヒージョは、お取り寄せも出来るようなので、
もしよかったら、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。