4月26日放送の得する人損する人で「新卵かけご飯のレシピ(作り方)」を教えてくれました。

教えてくれたのは、4年連続ミシュラン1つ星のスターシェフ小林幸司シェフです。

では早速、得する人損する人で小林幸司シェフが教えてくれた「新卵かけご飯」のレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【得損】新卵かけご飯のレシピ(作り方)

材料

ごま油

ご飯

作り方

  1. フライパンに荒塩を入れ5分炒める。
    (5分立つとパチパチ音がしてくるので音がしてきたらOK)
  2. 5分後、焼けた塩をガラス容器に移し冷す。
  3. おわんにご飯を盛り、卵を落とし、そこへごま油を小さじ3かける。
  4. その上に焼いた塩をかけて完成。
スポンサーリンク

まとめ

【得損】新卵かけご飯のレシピ(作り方)を、お伝えしました。
しょうゆじゃなく、お塩とごま油で食べる卵かけご飯は、食べたことが無いので、
今度この【得損】新卵かけご飯のレシピ(作り方)を参考に作ってみたいです。

あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。