4月25日放送の「おびゴハン」で村田 明彦さんが「さっぱり梅トンテキ 青菜添え」の作り方を紹介してくれました。

今週は春の食材を使ったご飯が止まらない最強おかずを紹介してくれるそうです。
ボリューミーなトンテキがご飯に良く合うおかずです。

では早速、おびゴハンで金 順貞さんが教えてくれた「さっぱり梅トンテキ 青菜添え」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハンレシピ 「さっぱり梅トンテキ 青菜添え」の作り方

材料 2人分
豚ロース肉 2枚

塩、コショウ 適量

小麦粉 適量
ごま油 適量
小松菜(4cm幅にカット)1/2
しらす 適量

梅ソースの材料
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
お水 大さじ1
梅干し20g

作り方

  1. 豚ロース肉に塩、コショウを両面にふり、フォークでスジを切っていく。
  2. ボールで梅ソースの材料を混ぜる。
  3. バットに小麦粉をひき、豚ロース肉に小麦粉を付ける。
    (粉をまぶしタレを絡みやすくする。)
  4. 熱したフライパンに、ごま油をひき、豚ロース肉を焼いていきます。
    (強火で約2分焼く。)
  5. 2分後、裏返し同じように2分くらい焼いていきます。
    (豚肉は、表面がカリッとするまで、しっかり火を通しましょう)
  6. 2分後、火を弱めここへ、梅ソースを入れ、ソースを煮絡めていきます。
  7. 豚肉にソースが絡んだらバットへ取り出す。
  8. 空になったフライパンにゆでた小松菜(4㎝幅に切る)を入れ、フライパンに付いている梅ソースを絡め炒めます。
    そこへしらすを入れ、良く絡めていく。
  9. 良く絡んだらお皿に盛り付け、一口大に切った豚肉をのせて完成。

スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】さっぱり梅トンテキ 青菜添えの作り方を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?
村田 明彦シェフはいつみてもカッコイイですね。
話も面白いし料理も上手で…。

さっぱり梅トンテキ 青菜添えは、たった10分で簡単にできそうなので今度このレシピを参考に作ってみたいです。

もしよかったら、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。