4月24日放送のあさイチでたけのこと豚肉のソテーのレシピ(作り方)を紹介してくれました。

今回このレシピを紹介してくれたのは、イタリア料理オーナーシェフの笹島保弘さん。

では早速、あさイチで紹介してくれた、たけのこと豚肉のソテーのレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【あさイチレシピ】たけのこと豚肉のソテーの作り方

材料

水煮のたけのこ70g
薄切りの豚肉2枚(70g)
小麦粉 適量
オリーブオイル大さじ1
アンチョビ
湯剥きしたトマト1㎝角 1/4個
お水100ml
粉チーズ小さじ2
木の芽

作り方

  1. タケノコの根元の部分を大きめにいちょう切り、穂先はくし型に切る。
  2. 薄切りの豚肉のスジを包丁で切り、両面に塩コショウを軽くふる。
    (水分が出てきたら軽くキッチンペーパなどでふき取る)
  3. そこへ小麦粉を両面にまぶし、余分な粉ははたいて落しておく。
  4. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき豚肉を両面焼く。
    (火力は中火)
  5. お肉を片側に寄せ、空いたスペースにアンチョビを入れ香りを出す。
  6. そこへ、タケノコを入れアンチョビの美味しさを吸わせる。
  7. お肉が両面焼けたら、いったんお肉は取り出しタケノコが色ずくまで焼く。
  8. そこへ、お酢を入れ、酸味を飛ばす。
  9. 酸味が飛んだらお水を入れ、沸いたらトマトを入れ煮汁が半分になるまで煮詰める。
    (トマトのタネにはアミノ酸が多く含まれているので捨てずに入れる。煮込むと甘みが出ます。)
  10. 煮詰まったら、豚肉をもどし、ソースを絡める。
  11. 軽くとろみがついてきたらお皿に盛り付け粉チーズをかけ木の芽をタタキ適度にちらして仕上げにオリーブオイルをかけたら完成。
ポイント
木の芽はたたいてつぶすイメージがありますが、潰すのではなく、手の平を膨らませて空気をたたきつけるイメージでたたく。

笹島保弘シェフのレシピ本のご紹介

スポンサーリンク

まとめ

【あさイチレシピ】たけのこと豚肉のソテーの作り方を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?
今が旬のたけのこを使ったレシピ、この季節食べたくなる料理の1つですね。

旬の時期に旬のものを頂ける幸せは、格別です。

今回の【あさイチレシピ】たけのこと豚肉のソテーの作り方を参考に今度作ってみたいです。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。