4月23日放送のペコジャニで豚バラとキャベツの だんだん蒸しのレシピ(作り方)を紹介してくれました。

今回の大倉シルは元AKB48の永尾まりやさんの偏食に驚き、健康になってもらおうと、この料理を作成しました。

では早速、【ペコジャニ】豚バラとキャベツの だんだん蒸しのレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【ペコジャニ】豚バラとキャベツの だんだん蒸しのレシピ(作り方)

材料
キャベツ200g
豚ばら肉を300g
ポン酢 大さじ3
小ネギ 適量

作り方

  1. キャベツの葉を1枚づつに分け耐熱のボールへ入れラップをして、600wの電子レンジで1分半加熱する。
  2. 加熱が終わったら一度キャベツを取り出し、また耐熱のボールへ温めたキャベツの葉を1枚入れ、その上に豚ばら肉をひき、ミルフィーユ状に重ねていく。
  3. 全て重ね終わったらラップをし、再び600wの電子レンジで5分加熱する。
  4. 加熱が終わったら、ラップを外しボールの上にお皿を乗せボールをひっくり返す。
    *注意 お皿をひっくり返す時、キャベツと豚ばら肉の水分がこぼれやすいのでヤケドしないように注意
  5. ポン酢を大さじ3かけ、細かく切った小ネギをちらし完成。
スポンサーリンク

まとめ

【ペコジャニ】豚バラキャベツの だんだん蒸しのレシピ(作り方)を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?

フライパンや鍋を一切使わずにできる今回のレシピは簡単にできるのでおすすめです。
体に良いキャベツもたくさん取れるので元AKB48の永尾まりやさんも健康になれそうですね。

今度、【ペコジャニ】豚バラキャベツの だんだん蒸しのレシピ(作り方)を参考に作ってみたいと思いました。

もしよかったら、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。