4月23日のヒルナンデス レシピの女王のコーナーで青木裕子さんがひとくち回鍋肉のレシピを紹介してくれました。

今が旬のキャベツを使った料理です。
ちょっとだけ残ったキャベツを美味しく食べれるシンプルレシピでした。

では早速、ヒルナンデス レシピの女王のコーナーで青木裕子さんが紹介してくれたレシピ「ひとくち回鍋肉」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【ヒルナンデス レシピの女王】ひとくち回鍋肉の作り方

材料 2人分

キャベツ1/4個
薄切り豚バラ肉 8枚
味噌 大さじ2
酒 大さじ3
砂糖 大さじ2 
片栗粉 適量 

作り方

  1. キャベツを大き目の千切りにし600wの電子レンジで2分加熱します。
  2. ボウルに砂糖大さじ2、味噌、大さじ2、酒、大さじ3を入れ、良く混ぜタレを作る。
  3. レンジで加熱したキャベツを1つまみとり、豚バラ肉で巻いていき、バットにひいた片栗粉の上に乗せていきます。
    (キャベツ全体を包むようにバランスを考え巻いていく。)
  4. 豚バラ肉に片栗粉をまぶし、フライパンでお肉の色が変わるまで焼く。
    (お肉の巻き終わりを下にして焼くとお肉がばらけにくい。)
  5. そこへ、先程作ったタレを流しこみ、タレをからめ完成。
    (水分が足りなく焦げそうな時は水を適量足してください。)
スポンサーリンク

まとめ

【ヒルナンデス レシピの女王】ひとくち回鍋肉の作り方を、お伝えしてきましたがいかがでしたか?

豚バラ肉で簡単、回鍋肉が出来上がりました。

余りがちなキャベツを使い美味しそうな中華メニューでした。

この回鍋肉なら簡単にできそうなので今度【ヒルナンデス レシピの女王】ひとくち回鍋肉の作り方を参考に作ってみたいです。

もしよかったら、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。