4月23日放送の「おびゴハン」で奥野 義幸さんが「スズキと春野菜のホイル焼き」の作り方を紹介してくれました。

今週は春の食材を使ったご飯が止まらない最強おかずを紹介してくれるそうです。
今が旬の白身魚スズキとしめじ、アスパラなど春の食材を使ったホイル焼きを教えてくれました。

では早速、おびゴハンで奥野 義幸さんが教えてくれた「スズキと春野菜のホイル焼き」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハンレシピ 「スズキと春野菜のホイル焼き」の作り方

材料 2人分
スズキ(なるべく身の厚いもの)2切れ
空豆 6粒
大根 40g
しじみ 100g
アスパラ 3本
トマト 1/2個

白ワイン 適量
オリーブオイル 適量
卵白 適量
イタリアンパセリ 適量
塩 適量
醤油 適量

作り方

    1. スズキの両面に軽くうす~く塩をふり、10分置く。
    2. アスパラはピーラーで茎の上の方から固い部分の皮をむき4等分にカットする。
    3. そら豆はサヤから取り出し皮をむき、トマトを半分に切ってスライスする。
    4. 大根は皮をむき大根おろしにする。
    5. 長さ60㎝くらいのアルミホイルを用意しパイ皿などをアルミホイルの下にひき、具材を入れやすくする。

  1. そこへ、大根おろし、トマト、アスパラ、そら豆、しじみ、スズキを置き、その上に、
    醤油、白ワイン、オリーブオイルをかけ、アルミホイルを折りたたみ、
    アルミホイルの淵に内と外両方に卵白を塗り何度か折り返して包み表面にも卵白を塗る。
    (アルミホイルに卵白を塗る事で空気の逃げ道をなくす接着材がわりになる。)
  2. 250℃に余熱したオーブンで約10分焼く。
  3. 焼き上がったらフォークで素早くアルミホイルに穴を開け開く。
    *開けて出てくる蒸気がめちゃくちゃ熱いのでヤケドに注意
  4. アルミホイルを開いたら、オリーブオイルを回しかけ、イタリアンパセリをちらしたら完成。
スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】スズキと春野菜のホイル焼きの作り方をお伝えしてきましたがいかがでしたか?

今が旬の白身魚スズキ、煮ても焼いても美味しい魚ですよね。

そんなスズキを使ったホイル焼きは、とっても美味しそうでした。

今度【おびゴハン レシピ】スズキと春野菜のホイル焼きの作り方を参考に作ってみたいです。
もしよかったら、あなたもこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。