4月21日放送の青空レストランは東京都あきる野市で「のらぼう菜」を使った料理を紹介してくれました。

そこで、熟成低温で作る、東京軍鶏の燻製がとっても美味しそうだったので、そのレシピを紹介したいと思います。

では早速、青空レストランで紹介された熟成低温で作る、「東京軍鶏の燻製」のレシピ(作り方)を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【青空レストラン】東京軍鶏の燻製レシピ(作り方)

材料
東京シャモ

作り方

  1. 東京しゃもの胸肉に塩・グラニュー糖・ナツメグ・ホワイトペッパーを揉みこんで1週間塩漬けにする。
  2. 1週間後、塩抜きをして、国産のさくらチップで燻製して完成。
    (20度以下の低温で湿度70%で20分いぶす。)

するとみずみずしい生ハムみたいな燻製に仕上がります。

スポンサーリンク

青空レストランで紹介された東京軍鶏のお取り寄せ

まとめ

【青空レストラン】東京軍鶏の燻製レシピ(作り方)をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

熟成低温で作る、東京軍鶏の燻製は見ているだけでも燻製にした時の香りが伝わってきそうです。

今は、燻製も自分で作るのが流行ってますから、私も【青空レストラン】東京軍鶏の燻製レシピ(作り方)を参考に作ってみたくなりました。

もしよかったら、あなたも【青空レストラン】東京軍鶏の燻製レシピ(作り方)を参考に作ってみて下さいね!


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。