4月18日放送の「おびゴハン」で和食料理人の村田 明彦さんが「あさりとごぼうの生姜炊き込みご飯」の作り方を紹介してくれました。

今週は春のご飯ものウィーク。
旬の食材をたっぷり使った炊き込みゴハンを教えてくれました。

では早速、おびゴハンで村田 明彦さんが教えてくれた「あさりとごぼうの生姜炊き込みご飯」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハンレシピ 「あさりとごぼうの生姜炊き込みご飯」の作り方

材料
米 3合
あさり 90g
ごぼう 30g
生姜 60g
青ネギ 6本分

カツオだし 500ml
酒 25ml
薄口醤油 25ml

作り方

  1. 新生姜を千切りにし、ごぼうは、ささがきにし、ごぼうは、水に浸けてあく抜きをする。
  2. 洗ったお米を土鍋に入れ、そこへ、千切りにした生姜、ごぼう、むきあさりを入れ、
    かつおだし500ml、酒25ml、醤油25mlを入れる。
    出汁:薄口しょうゆ:酒=20:1:1
  3. 土鍋にフタをし、強火で10分炊き、沸騰したら一度フタをあけて具材を混ぜ、再びフタをして弱火にし、
    湯気が漏れないように土鍋の隙間に濡れ付近をかぶせ、
    フタに空いている穴も菜箸をさして穴をふさぎ、弱火で約12分炊く。
  4. 12分後、いっきに強火にして約20秒待ってから火を止める。
    (最後の20秒、強火にすることでおこげを作る。パチパチ音がしたらおこげが出来た証拠。)
  5. 青ネギを散らし軽く混ぜれば完成。
スポンサーリンク

おわりに

【おびゴハン レシピ】あさりとごぼうの生姜炊き込みご飯の作り方をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

旬のあさりも、むいてある物を使ったので案外簡単に炊き込みごはんができましたね。

今回の「おびゴハン レシピ」を参考に炊き込みご飯を作ってみたいと思います。
あなたも良かったらこのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。