4月17日のマツコの知らない世界で「失敗しないフルーツの選び方」を紹介してくれました。

失敗しないフルーツの選び方を教えてくれたのは、中野瑞樹さん。
8年間、水すら飲まずに果実だけを食べて生活していたそうです。

では早速、「失敗しないフルーツの選び方」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界】失敗しないフルーツの選び方

ぶどうの失敗しない選び方

ぶどうはmブルームという白い粉が吹いているほうが新鮮。

ブルームとは?
水分の蒸発を防いでくれる白い粉状のもの

そのため白い粉が付いている方が水分が保たれていて、鮮度がいいそうです。

リンゴの失敗しない選び方

リンゴは良くみると横長の物と縦長の物がある。

横長の物は?
甘みが強く柔らかい。

縦長の物は?
固めで酸味が強い

アボカドの失敗しない選び方

横の皮にスジが入っているものは実が張っていて美味しいアボガドです。

逆に上のヘタの部分が柔らかいものは避けて買わない方が良い。

開けてみたら真っ黒になっていたとかカビが生えていたとかが多いフルーツです。
これを参考に失敗しないアボガドを選んでくださいネ。

バナナの失敗しない選び方

バナナは細長いものより太い方が美味しい。

キュウイの失敗しない選び方

テーブルに3回くらい「コンコンコン」とたたくと早く追熟する。
キュウイは木の上では成熟せず、落ちた衝撃で熟し始めるそうです。

スポンサーリンク

おわりに

【マツコの知らない世界】失敗しないフルーツを選び方をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

いままで何となくで選んでいたフルーツですが、これからは、失敗しないようにフルーツを選んでいきたいと思います。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。