4月17日放送の「おびゴハン」で北斗晶さんが「桜甘酒プリン」の作り方を紹介してくれました。

今週は、春のご飯ものウィーク。
と言うことでカレーに合うデザートを北斗晶さんが作ってくれました。

では、おびゴハンで北斗晶さんが作ってくれた「桜甘酒プリン」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おびゴハン レシピ 「桜甘酒プリン」の作り方

材料
ゼラチン 5g
水 50ml
ガムシロップ 2個

桜の花の塩漬け 4個
甘酒 150ml
牛乳 100ml

作り方

  1. 耐熱容器のボウルにお水を入れ、そこへゼラチンを混ぜ、よくかき混ぜる。
  2. ラップをかけずに600Wの電子レンジで約40秒加熱する。
  3. 市販の甘酒、牛乳、温めたゼラチンを入れよくかき混ぜる。
  4. 器に4等分に流し入れ、冷蔵庫で約30分冷やし固める。
  5. 30分後冷え固まったら、ガムシロップをかけ、桜の花の塩漬けをのせ完成。
スポンサーリンク

まとめ

【おびゴハン レシピ】桜甘酒プリンの作り方をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

今回も簡単に作れそうなメニューでしたね。

桜の塩気が甘酒の甘さを引き立てた手づくりプリンは今日紹介してくれた、カレーに良く合いそうでした。

普段のおやつとしても簡単に作れそうなので
「おびゴハン レシピ」を参考に作ってみたいと思います。

もしよろしければ、あなたもこちらのレシピを参考に作ってみてはいかがですか?


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。