4月15日放送の「相葉マナブ」は、京都でたけのこ掘りを行いました。
そこで、京たけのこを使った絶品郷土料理の「たけのこご飯」のレシピを教えてくれたので紹介します。

では早速、「たけのこご飯」のレシピと作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【相葉マナブ】たけのこご飯レシピ

材料
たけのこ 200g
米 2合
油揚げ 1/2枚

かつおだし 340mL
酒 大さじ1(15mL)
醤油 大さじ2(30mL)
梅しそ漬けしょうが 適量

作り方

たけのこのゆで方

  1. たけのこの背中側の根元に浅く、包丁で縦に切れ込みを入れ
    先端に行くにつれて深く切れ込みを入れていきます。
  2. 切れ込みを入れたら皮を手で剥きます。
  3. 鍋に、たけのこがかぶるくらいの水を入れ、
    鍋に火をつけて、お湯が沸いたら40分ほどたけのこを茹でる。

たけのこご飯の作り方

  1. 40分ほど茹でた、たけのこの先端の細い部分を薄切りにする。
  2. 炊飯器に、研いだお米を入れ、茹でたたけのこ、油揚げ、かつお出汁、醤油、酒を入れて軽く混ぜる。
  3. 炊飯器にセットして35分~40分炊いたら完成。
スポンサーリンク

あとがき

相葉君は京都のたけのこ堀に苦戦してましたが、
ちょっと残念ですが何とかたけのこを摂る事ができました。

りっぱなたけのこを使ったたけのこご飯は、美味しそうでしたよ。

今が旬のたけのこレシピでした。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。