玉ねぎみじん切り
タマネギのみじん切り 簡単な方法
どんな料理にも良く合う玉ねぎですが、ハンバーグやミートソース、
野菜スープなどで玉ねぎのみじん切りを使いますよね。

そこで今回は玉ねぎのみじん切り簡単な方法をご紹介します。

スポンサーリンク

玉ねぎのみじん切り簡単な方法1

先ず玉ねぎの根っこの部分と芽の部分を切り落とし皮をむきます。

その後綺麗に玉ねぎを洗い縦半分に切ります。

そして根本を体側と反対にくるように置き手で根側を押さえ
縦に細く切り込みを入れます。

次に玉ねぎを横に向け切り込みを2、3か所入れます。

あとは端から細かく刻んでいきます。

残った根側の玉ねぎと切った玉ねぎを混ぜさらに包丁で細かく切っていくと

玉ねぎのみじん切りの完成です。

また、玉ねぎを切ると涙が出ちゃうことも多くないですか?
そんな時の対処法は、こちらの記事に詳しく書いてあるのでよかったら参考に
して下さい。⇒玉ねぎを切っても涙が出ない方法

スポンサーリンク

玉ねぎのみじん切り簡単な方法2

玉ねぎの皮をむき、芽の方だけ切り落とし根っこ側を残して縦半分に切ります。
次に半分に切った玉ねぎを切った所を下にし今度は横に1㎝くらいにスライスしていきます。

玉ねぎのスライス

スライスした玉ねぎを寝かせ、端から放射線上に細かく切っていき

玉ねぎを放射状に切る

全部切り終わったらさらに細かく刻んでいきます。
これで簡単に玉ねぎのみじん切りを作る事ができます。

人それぞれ好みがあると思いますが私は
こっちの切り方の方が簡単にみじん切りにすることができました。

ぜひ一度試してみて下さいね。

【関連記事】
オニオンサラダの作り方!玉ねぎの〇〇を使うと辛くない

玉ねぎを切っても涙が出ない方法

みんなのタマネギのみじん切り簡単な方法

玉ねぎのみじん切り簡単な方法 まとめ

よく本やテレビで玉ねぎのみじん切りの方法を紹介してくれていますが、
一般的に簡単と言われている縦に半分に切ってから横に切り込みを入れ

みじん切りにする方法は確かに簡単にできますが、
わたしは、2番目に紹介した扇状に切っていく方法の方が簡単に感じました。

切り方は好みがあると思うので実際に玉ねぎのみじん切りを両方ためして見て
自分のしっくりくる方を取り入れてみてはいかがですか?

最後までご覧いただきありがとう御座いました。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。