4月11放送のヒルナンデスでクックパッド神ユーザーの「つむたん」さんがお弁当レシピ「電子レンジで作る焼売」の作り方を紹介してくれました。

この季節美味しい焼売の皮を使わないレシピなんだとか?いったいどんな風に「皮をつかわない焼売」を作ってくれるのか楽しみです。

では早速ヒルナンデスで「つむたん」さんが紹介してくれたお弁当レシピ「皮をつかわない焼売」の作り方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

【ヒルナンデス】春のお弁当レシピ「電子レンジで作る焼売」

材料
春キャベツ
ちくわ
ひき肉

醤油

砂糖
生姜の絞り汁
片栗粉

タレ
海苔(細かくちぎる)1/2枚
水大さじ1と1/2
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
酢大さじ1/2
ごま油 小さじ1/2

作り方

焼売

  1. キャベツの葉を4枚とり、ラップをして電子レンジで3分加熱します。
  2. 加熱したキャベツを葉の方は荒めにざくざく切り芯はみじん切り。
  3. ちくわを一口大に切る。
  4. ひき肉に醤油小さじ2、酒小さじ2、砂糖小さじ1、生姜の絞り汁小さじ1、片栗粉 大さじ1、一口大に切ったちくわ、キャベツの芯を入れ、良く混ぜる。
  5. タネができたら8等分にわけ、タネに葉の部分の春キャベツをからめます。
  6. 600wの電子レンジで3分加熱して完成。

つけだれ

  1. のり、水、めんつゆ、酢、ごま油入れて良くかき混ぜて完成。
スポンサーリンク

おわりに

焼売の皮の替わりに春キャベツを使うところがヘルシーでいいですね。
タネさえつくてしまえばレンジでチンするだけなのも簡単でうれしいですね。

つけだれは冷奴でも美味しいタレになるようなのでこれから夏に向けて重宝しそうなタレでした。

お出かけ前にササットとできそうで今度作ってみたいですね。


スポンサーリンク


>>人気ランキングで他のレシピを見る。


【特集レシピ】

最後までご覧いただき有難う御座いました。